第一回 AML/CFTガイドラインの実務対応

【最新動向】金融犯罪リスク&コンプライアンス

昨年8月末に「FATF第4次対日相互審査報告書」および「マネロン・テロ資金供与・拡散金融対策に関する行動計画」が公表され、さらに本年4月には「マネー・ローンダリング・テロ資金供与・拡散金融対策の現状と課題」が公表されました。

これまで以上にAML/CFTに対する早急かつ適切な対応が求められる中、ムーディーズ・アナリティックスでは、【最新動向】金融犯罪リスク&コンプライアンスシリーズと題し、金融犯罪の防止対応についての規制や取組み、実務と課題等に焦点を置き、最新の情報をお届けいたします。

本シリーズ第一回ウェビナーでは、金融庁総合政策局リスク分析総括課から総括補佐 福士理恵氏をお招きし、「マネロン等対策の現状と課題」についてご講演いただき、さらに第二部では、主任統括検査官 尾崎寛氏と弊社金融犯罪対策ディレクター 亀山より、「マネー・ローンダリング及びテロ資金供与対策ガイドライン」について事前に受け付けた質問に、ディスカッション形式でお答えいたします。

開会挨拶

金融庁 総合政策局
リスク分析総括課 マネーローンダリング・テロ資金供与対策企画室 主任統括検査官
尾崎 寛氏

第一部 マネロン等対策の現状と課題

金融庁 総合政策局
リスク分析総括課 マネーローンダリング・テロ資金供与対策企画室 総括補佐
福士 理恵氏

第二部 Q&Aディスカッション

パネリスト

金融庁 総合政策局
リスク分析総括課 マネーローンダリング・テロ資金供与対策企画室 主任統括検査官
尾崎 寛氏

ムーディーズ・アナリティックス
金融犯罪リスク コンプライアンス ディレクター
亀山 佳世子 


本ウェビナーは終了しました。録画版は2023年2月28日まで視聴可能です。

  • Speakers keyboard_arrow_down
    image
    尾崎 寛 金融庁 総合政策局 リスク分析総括課 マネーローンダリング・テロ資金供与対策企画室 主任統括検査官 BIO
    image
    福士 理恵 金融庁 総合政策局 リスク分析総括課 マネーローンダリング・テロ資金供与対策企画室総括補佐 BIO
    image
    亀山 佳世子 ムーディーズ・アナリティックス 金融犯罪リスク コンプライアンス ディレクター BIO
Register to Watch.