豪州証券化商品の現在

平素は格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。


ムーディーズ・アナリティックスでは、豪州の証券化商品のデータ、キャッシュフローモデルを市場関係者にご提供しておりますが、今般、初めて豪州証券化商品をテーマにしたウェビナー、『豪州証券化商品の現在』を開催することとなりました。


豪州の証券化商品は、歴史的に上昇を続けた豪州の住宅価格と足並みを揃えるように順調に日本の投資家層の中で存在感を高め、CLOに次ぐ第2の海外証券化商品となりました。一方で2022年半ば以降、その住宅価格の上昇に歯止めが掛かり、一部地域では下落に転じて、現在、様々な議論および注視すべき点があります。


今回のウェビナ―では、豪州証券化商品の日本の市場における3名のエキスパートをお迎えし、豪州証券化商品の着眼点、見通しを証券会社および投資家の立場から解説して頂きます。また事前質問にて『豪州証券化商品とCLOの比較』というご要望を受けて、こちらの話題にも触れていく予定です。


インタラクティブなQ&Aセッションもご用意しておりますので、奮ってご参加ください。



イベントの詳細

日時:2022年12月15日(木) 11 AM – 12 PM

プログラム:
11:00-11:25 豪州証券化市場の概観
11:25-11:50 投資家から見た豪州証券化商品
11:50-12:00 Q&A

スピーカー:
NAB証券 マーケット統括本部長 取締役 木村 聡 氏
    マーケット統括本部 ディレクター 鈴置 ひとみ 氏
ソニー銀行 市場運用部 投資グループ長 櫻井 大仁 氏

モデレーター:
ムーディーズ・アナリティックス ストラクチャード・ファイナンス部 伊吹 拓


Register to Watch.